座談会「みお」の弁護士が思うこと

「みお」の経営者である弁護士は、澤田弁護士、伊藤弁護士、吉山弁護士の3名です。
わたし個人としても興味のある「事務所としての理念」や「姿勢」のほか、「みお」として依頼者の方と「どのように向き合っているのか?」、法律の力を必要とする方のために「どのような取り組みを行っているのか?」について、所内会議のなかで話を聞きました。
(みお綜合法律事務所 事務局 近藤)

「法律の力」や弁護士が持つ”問題解決力”は、
想像以上に大きいことを皆さんに知っていただきたい。

吉山弁護士当事務所の設立時より「弁護士や法律事務所を、もっと身近な存在に」という想いがあります。設立から12年が過ぎましたが、「弁護士や法律事務所を、もっと身近な存在に」という想いを実現することができたのかを振り返りつつ、今後の当事務所の取り組み、目指すべき場所について考える機会になればと思います。

澤田弁護士日々の暮らしの中で、思いもしなかった問題が起こることがありますよね。たとえば、私たちの取扱い分野でもある交通事故や借金、離婚、相続といった問題です。それらの身近な問題に対して、私たち弁護士が関与することで、明らかに状況が好転するというケースは、世の中にたくさんあるはずなんです。つらいことや悲しいことは「忘れる」ということで解決するかもしれませんが、経済的な破たんや権利侵害においては別の問題です。そのような問題について、「法律の力」を使うことによって解決できる部分は、一般の方が想像するよりも遙かに大きくなりますし、私たち弁護士は一つひとつの問題について、解決までのプロセスを見渡して、具体的な解決策を提示することができます。そういったことを、皆さんにもっと知っていただきながら、問題解決のきっかけ作りをしていきたいというのが当事務所の出発点です。

ご相談や法的手続きを「サービス業」として捉え、
依頼者の「最高の利益」を追求する体制を整く。

吉山弁護士テレビCMなどの影響もあって、法律事務所の存在が徐々に一般の方々にも認知されるようになってきていると思います。その効果もあって、弁護士へのアクセスが増えていると思います。数多くの法律事務所がある中で、他の法律事務所と「みお」の違いは、どんなところにあるとお考えですか?

澤田弁護士数多の法律事務所の中で、「みお」が他の法律事務所と違うのは、やっぱり所属弁護士をはじめとするスタッフ一同が、ご相談や問題解決の手続きを「サービス業」として捉え、依頼者の方のために取り組む姿勢だと思うんです。そして、設立から12年が経過する中で規模も拡大し、個人から企業まで、数多くの案件を解決に導いてきた経験、ノウハウが蓄積されているという点ではないでしょうか。弁護士、司法書士といった専門家も在籍し、大阪・京都・神戸という関西主要都市に拠点を構えているというスケールメリットを活かして業務に取り組んでいることや、依頼者の「最高の利益」を追求できる体制を整えてきたことは大きな違いだと思います。

吉山弁護士私も「みお」に入所した当時、相談者や依頼者の方への挨拶、お見送りなど澤田弁護士などから指導を受けましたが、「みお」に在籍する弁護士、司法書士、行政書士、社会保険労務士においても、一人ひとりが「サービス業」であることを十分に意識してご相談やお話をお伺いするよう心掛けています。業務システムを積極的に導入し活用するなど、情報をスタッフ全員で共有し、ノウハウを蓄積することで、サービスの向上を常に考えているという自負もあります。

「どうすれば力になれるのか?」を考え、
「みお」だからこそできるサポートを行っていきたい。

澤田弁護士ほんの些細な出来事ですが、先日、相続問題についてのご相談で、遠方にお住まいのご夫婦にご来所いただきました。最初は地元の弁護士さんに相談されたそうですが、状況がかなり複雑だったことから、相談料などの費用がかかっただけで、解決の糸口さえ見つからなかったそうです。そんなとき、インターネットで「みお」を見つけたそうです。いつも通りにご相談に応じていたのですが、「複雑な状況もきちんと理解してもらえて、解決までの道筋が明確になった」と喜んでいただくことができました。大変な状況でお困りだったご夫婦の表情に、笑顔が戻り、私自身も嬉しくなりました。サービス業としての意識もそうですが、「みお」の設立者のひとりであり、裁判官でもあった葛原忠知弁護士(故人)の「法律の助けを必要とされる方の力になりなさい」という言葉のとおり、「どうすれば力になれるのか」を考えることも大切だと思っています。

吉山弁護士依頼者の方に笑顔が戻ること、安心してもとの生活に戻っていただくことが、私たちにとって一番嬉しいことですね。今後も、より多くの「法律の助け」を必要とされる方に、さまざまな分野において、「みお」だからこそできるサポートを行っていきたいですね。

  1. 1
  2. 2
まずはお気軽にお問い合わせください!
初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)0120-7867-30
ご相談予約受付フォーム
 各種法律のご相談予約