個人の借金問題
  • 0120-7867-30
  • メールでの相談受付はこちら

解決事例

個人再生

パチンコや競馬で増えた借金を個人再生で圧縮

ご相談者様

Mさん(20代 女性)
職業
会社員
借入先
銀行・クレジットカード 
債務総額
4社 600万円

Mさんは、生活費以外に、趣味のパチンコや競馬に多額の支出をしてしまうことがあり、生活費が不足すると、クレジットカード等で借入をしていました。徐々に借り入れが増え、返済が厳しくなってきましたが、複数のカードでの借入・返済が厳しくなったときの解決法として、銀行のおまとめローンがあります。Mさんもおまとめローンで借入をまとめ、返済額を一旦は減らすことができました。ただ、家計が赤字の状態が続くため、借入額も返済額も再度増えてしまい、いつの間にか借入額は600万円にもなってしまいました。返済に限界を感じたMさんは、家族とも相談し、当事務所に債務整理の相談に来られました。

当事務所が関わった結果

Mさんの借入額は600万円に上っていましたが、正社員として仕事をされており、家計の収支には月10万円ほどの余剰がありました。債務整理の方法には、破産・個人再生・任意整理の3つがありますが、十分な余剰がある方は個人再生・任意整理の方法を選択することができます。Mさんには、家計収支に余剰があり、返済をしていくという希望がありましたが、任意整理では収支が厳しくなる可能性があったため、借入の元本も圧縮して支払額を抑えることができる個人再生を選択して手続きを進めることにしました。

ご依頼いただいた後は、弁護士費用を分割でお支払いいただき、申立に必要となる資料を揃った時点で、申立を行いました。個人再生では600万円の借金を5分の1に圧縮し、3年間で支払うことが認められ、毎月の支払額は約35,000円に抑えることができました。

担当弁護士のまとめ

個人再生で借金問題を解決できた事案です。個人再生は、借入の原因が基本的に問われない・債務の元本も圧縮して長期分割支払いが可能という特徴があります。当事務所では、個人再生で多くの方の借金問題を解決しています。借入の返済に困っているものの、借金を圧縮すれば返済が可能という方は、個人再生で解決できる可能性がありますので、一度みお綜合法律事務所にご相談いただければと思います。
まずは無料相談

債務整理、任意整理や自己破産、過払い金、多重債務など借金のご相談は、大阪・京都・神戸で展開する弁護士「みお総合法律事務所」へ

電話で

0120-7867-30
まずはお気軽にお問い合わせください!
初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)0120-7867-30
ご相談予約受付フォーム
 各種法律のご相談予約
ご相談予約受付フォーム
 各種法律のご相談予約
ご相談予約受付フォーム
 各種法律のご相談予約
法人・事業主の方
個人の方
  • 電話する
  • チャット相談
  • 相談予約
  • 相談予約
  • 相談予約