個人の借金問題
  • 0120-7867-30
  • メールでの相談受付はこちら

解決事例

任意整理

数年間支払いができなかった借金を任意整理で解決

ご相談者様

Mさん(50代 男性)
職業
会社員
借入先
銀行・クレジットカード 
債務総額
5社150万円

Mさんは、3人の子がおり、一見幸せそうな家庭でしたが、子だくさんである分生活費が多くかかり、不足する分は銀行・クレジットカード・消費者金融から借入をして補っていました。ただ、借入額自体は全体で150万円程度と極端に高額ではなく、毎月の支払いに問題もありませんでした。しかし、ある時、体調不良で仕事を休業し、収入が大幅に減ってしまい、借金の返済ができなくなってしまいました。

借入先からの督促を恐れていたMさんですが、思っていたのと異なり、借入先からの督促はありませんでした。そのため、復職してからも返済しないままの状態が続き、数年が経過しました。

借金のことも忘れかけていたMさんですが、突然の手紙が届きます。何のことかと思って中身を見ると、数年間前に支払いを止めた借金の一括返済を求めるものでした。他の業者からも同じように督促が届き、このままではいけないと考えたMさんは、家族とも相談し、支払方法の交渉を弁護士に任せたいとして相談に来られました。

当事務所が関わった結果

Mさんの借金は約150万円ありましたが、仕事をされていることもあり、月5万円程度の支払いは可能とのことでした。借金整理方法の一つである任意整理では、3年~5年ほどで借金の完済を目指しますが、Mさんの場合、3年に分割すれば、十分に返済が可能と考えられました。そこで、任意整理をご依頼いただき、借金整理を進めました。

各業者と交渉を進めたところ、当初の見通し通り、それぞれ3年程度の分割弁済で和解が成立しました。

担当弁護士のまとめ

ご相談時点で債権者への返済は長期間ストップしていましたが、返済するだけの余裕はあるということで、任意整理を行いました。
任意整理は、借金整理の手段の一つで、利息の減免と長期分割払いを求めるものです。経済的なメリットは、個人再生・破産に劣りますが、準備すべき資料が少ない点、手続き的な負担が比較的軽い点、対象とする債権者を選択できる点などがメリットです。
本件は、借入額から見て個人再生・破産するほどの状況ではなく、長期分割で支払うことができる状況であったため、任意整理で無事解決することができました。
まずは無料相談

債務整理、任意整理や自己破産、過払い金、多重債務など借金のご相談は、大阪・京都・神戸で展開する弁護士「みお総合法律事務所」へ

電話で

0120-7867-30
まずはお気軽にお問い合わせください!
初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)0120-7867-30
ご相談予約受付フォーム
 各種法律のご相談予約
ご相談予約受付フォーム
 各種法律のご相談予約
ご相談予約受付フォーム
 各種法律のご相談予約
法人・事業主の方
個人の方
  • 電話する
  • チャット相談
  • 相談予約
  • 相談予約
  • 相談予約