個人の借金問題
  • 0120-7867-30
  • メールでの相談受付はこちら

解決事例

任意整理

破産から任意整理に切り替え一括弁済

ご相談者様

Yさん(30代 女性)
職業
自営業
借入先
銀行・クレジットカード 
債務総額
3社250万円

Yさんは、個人で事業をしていましたが、資金繰りが厳しいため、銀行やクレジットカードから借り入れするようになりました。何とか資金繰りの段取りをつけながら返済をしていましたが、事業収支がさらに悪化し、事業は停止。借入の返済もストップし、当事務所に債務整理の相談に来られました。

当事務所が関わった結果

ご相談に来られた時点で、借入は3社で250万円ほどでしたが、Yさんはほぼ収入がなく、債務整理のため自己破産の手続きを進めることになりました。手続きをお受けしてから、債務額の調査や財産の調査等を進めていましたが、手続きの途中でYさんは会社員として就職され、また、家族の援助も得て、一括で弁済できるようになりました。そのため、破産から各社への一括弁済交渉に手続きを切り替えました。

手続きを切り替えた時点で、既に支払い停止から期間が経過し遅延損害金が大きくなっていましたが、一括弁済交渉により遅延損害金をカット。一部業者については、元本の一部も減額して交渉が成立しました。

担当弁護士のまとめ

破産で手続きをお受けしましたが、途中で支払いの目途が立ったということで、一括弁済交渉を行いました。一括弁済することも踏まえ、遅延損害金や元本のカットを求め、遅延損害金はカット、一部業者については元本も一部カットができました。なお、業者や条件によっては一括弁済であっても遅延損害金のカットができないことがありますので、注意が必要です。
本件は、債務整理の手続きをお受けした後に、状況の変化に応じて手続きを見直し、最適な形で解決ができた事例と言えます。
まずは無料相談

債務整理、任意整理や自己破産、過払い金、多重債務など借金のご相談は、大阪・京都・神戸で展開する弁護士「みお総合法律事務所」へ

電話で

0120-7867-30
よくあるご質問はこちら»
まずはお気軽にお問い合わせください!
初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)0120-7867-30
ご相談予約受付フォーム
 各種法律のご相談予約
ご相談予約受付フォーム
 各種法律のご相談予約
ご相談予約受付フォーム
 各種法律のご相談予約
法人・事業主の方
個人の方
  • 電話する
  • チャット相談
  • 相談予約
  • 相談予約
  • 相談予約