個人の借金問題
  • 0120-7867-30
  • メールでの相談受付はこちら

解決事例

任意整理過払い金請求

過払金を回収して、任意整理で問題を解決

ご相談者様

Sさん(50代 男性)
職業
会社員
借入先
銀行・クレジットカード 
債務総額
7社 1000万円

Sさんは、生活費が不足することがあり、長年クレジットカードや銀行からの借入を繰り返していました。

ご相談時の借金状況

借入額はいつの間にか1000万円にもなり、返済額は月15万円以上。限界を感じたSさんは、借金の圧縮ができないかと相談に来られました。

解決までの道のり

クレジットカードは、1998年(平成10年)頃からキャッシングも使っているとのことでしたので、過払金が発生する可能性が考えられました。ただ、全体の借入額が1000万円あり、そのうち600万円は銀行からの借入であったため、相当額の債務が残ることが予想されました。そのため、任意整理で支払いをしていくのは困難と見られ、借金を圧縮する必要があると考えられたため、個人再生の手続きを選択しました。

 

当事務所が関わった結果

ご依頼後、残る債務額と過払金を調査すると、債務は650万円まで圧縮になり、過払金は550万円ほどと判明しました。過払金で債務を返済すれば、債務が大きく減りますので、個人再生の手続きまでする必要はなく、最終的に、任意整理で借金問題を解決することができました。

担当弁護士のまとめ

思った以上の過払金を回収し、個人再生ではなく、任意整理で解決ができた事案です。個人再生は、債務を圧縮できる代わりに、申立をする人は、財産・負債・収支等について様々な資料を準備しないといけません。本件は、過払金により大幅に債務を圧縮するとともに、個人再生から任意整理に切り替えることで、資料準備の負担も回避できた事案です。
古くから消費者金融やクレジットカードで取引をしている方は、思った以上の過払金が発生することがあります。それにより借金問題を解決できたり、過払金の回収ができることもあります。古くから取引をしていて過払金のことが気になる方は、一度弁護士にご相談いただければと思います。
まずは無料相談

債務整理、任意整理や自己破産、過払い金、多重債務など借金のご相談は、大阪・京都・神戸で展開する弁護士「みお総合法律事務所」へ

電話で

0120-7867-30
まずはお気軽にお問い合わせください!
初回予約専用ダイヤル(初回のみ受付)0120-7867-30
ご相談予約受付フォーム
 各種法律のご相談予約
ご相談予約受付フォーム
 各種法律のご相談予約
ご相談予約受付フォーム
 各種法律のご相談予約
法人・事業主の方
個人の方
  • 電話する
  • チャット相談
  • 相談予約
  • 相談予約
  • 相談予約